第53回 入院中に入学式を迎えた

発表会・卒園式・入学式、3大イベントもいよいよ大詰め。
入学式にももちろん病院から行ってきました。
歩行訓練も順調で、このころには車いすナシで杖や2本づえ(ノルディックポール)を使って院内の廊下を往復できるほどになっていました。入学式のある小学校は古い建物で、バリアフリーどころか階段、段差だらけで、教室や体育館を歩いて移動しなければならなく、車いすの出番などはないのです。
さて入学式当日の朝、もう3回目なので慣れたもんで、いつものように迎えにきてもらいますが、今回は車椅子ではないため非常にスムースでした。
車酔い、というか「車めまい」は前回同様でクラクラしてこればかりはなかなか慣れません。
学校に着いて混み合う前に駐車場で記念撮影を撮りました。桜が咲き、暖かい日でとてもよかったです。この時はまだまだ帽子もカバンもぶかぶかでしたね。

入学式

靴はしっかりしてて、履き慣れたものがいいので、スーツ姿ですが革靴ではなくいつもの普段履きの靴で行きました。これは自転車こいで病院行ってそのまま緊急搬送になった時に履いていた靴です。
トレッキングブーツ風な普段履き用の靴で、底も広く安定していて、足首もしっかりサポートされていて意外と歩行訓練に役立ちました。
ありがとう、リーガルウィンターブーツ。

 

そう言えば博多で買ったんでした。
公演で訪れた福岡で珍しく雪が降り積もり、スニーカーがぐしょ濡れになってしまい、雪対策に急遽購入した靴なんです。
随分と役立ってくれました(^^)
あまりに気に入ったのと、しびれて感覚の鈍い足首をしっかりサポートしてくれるので、退院後に色違いでもう一足買っちゃいました。
さて入学式ですが、さすがに小学校ともなると人数も多く、体育館も広く、誰がどこにいるのかさっぱりわかりませんでした。

なのでひたすら座って終わるのを待ってました・・・
校内の移動は渡り廊下や階段もあり大変でしたが、教室見学では先生方が気を使ってくださって椅子を用意してくれていました。ほんとうに助かりました!
おかげさまでゆっくりと参観できましたよ。

1年生の教室

そして、毎度のことながらやはり疲れ果てて、終わったらすぐさま「我が家」・・・と言う名の病院へ直行です(笑)もちろん職員さんは皆「おかえりなさい~」と温かく迎えてくれます。病院は楽ですが、楽すぎてダメになっちゃいそうです。
病室にいるときは「外に出たい」と思いますが、いざ出ると下界の俗事にすぐ疲れて、妖精ちゃんの待つ天界に帰りたくなるんです。
所詮オイラは飼いならされたオオカミなのさ・・・なんてね
ではまた。がおー
↓みんなに見てもらえるようにクリック応援を♪
ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村
↓みんなに見てもらえるようにクリック応援を♪
ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村
シリーズ~脳出血~
病気の参考、気晴らしになれば幸いです♪
TAKAAKiをフォローする
たかあきブログ~4児の元劇団員パパ闘病記

コメント

タイトルとURLをコピーしました